FC2ブログ

FC2カウンター

被災された自作ユーザーに

おすすめブログ♪

レビューしてます♪

PCパーツ長者学校

PCパーツ長者

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 20100614 高性能パソコン、もらえるかも!

日頃お世話になる【coneco.net】様で。
PCパーツコーナーの一環として。
◆自作初心者のためのPCパーツ長者学校 '10春 - coneco.net
という、非常にためになる【講義】が行われました!
(詳しい内容は、下記リンクからご覧下さい)

CPUやマザーボードの選定はもちろん。
ゲーマー必見のグラボ解説!
はたまた、ストレージメディアのトレンド【SSD】に至るまで!

coneco.net屈指のレビュワー様が。
▼非常にわかりやすく♪
▼現在のトレンドを押さえた講義内容を!
実に丁寧に、講義している、というものです!
(以下、追記部分に、キャンペーンに関して記述しています)
(ここから、追記です)
今回、この講義の“スペシャル・プレゼント”として!

な、なんと…!

【先生たちによって実際に組み立てられた自作パソコンを差し上げます。】

なんと大胆なプレゼントでしょう!
普段、AMD+ATIばかりで自作する俺も…
さすがにその【PC構成】であれば。
素直に 【欲しいぞ!】 と思える内容ですね!



この応募の条件ですが。

1:まずは【coneco.net】の登録が必須条件となります!
http://www.coneco.net/

2:この講義では、9名のスペシャリストが、手腕を奮ってレビューしています!

3:その中から【どの先生】の内容が良かったか?

4:それをアンケートに記述し、申し込む流れです!

運が良ければ、PCショップでも相当高額になりそうな、カスタムPC…。
もらえちゃうかもしれません♪

もしハズレだったとしても…。
先生方の講義内容は、自作ユーザーのみならず。
★PCショップ製品を使う皆様方にも【パーツ交換】の助けになるはずです!

一般的に、書店で販売されるPC雑誌なども。
専門用語の羅列で、詳しい人なら、いざ知らず!
普段、メーカー製PCばかりを使う人にとって。
たぶん、苦痛になると思うんですよ…。

俺も実際、自作を始めるまでは、高いハードルだな…
って思ってました…。

しかし、いざ組んでみると。
自作って、すごく【夢がある】分野だし、【自分好み】に仕上がります!
おまけに、値段も安上がり♪
俺なんて、総額5万円以上になるパソコンを、作ったこと無いですね!
(もちろん、もっとハイエンドも狙えるし、さらに安いマシンも作れます!)

coneco.netでは【女性レビュワー】の活躍もあって。
パソコン関連のみならず。
生活雑貨まで、幅広くレビューの機会があります!
俺はPCパーツばかりをレビューしてますが(笑)

是非、メーカー製PCに、限界を感じている皆様方。
素晴らしい先生方のレビューを、是非、参考にしてほしいと願います!

コメント

あえて非公開コメントで、某キャンペーンのヒントをお送りしました...


それより、100レビューお祝いコメント、ありがとうございました...

過去にとても嫌な侮辱を受け、半ば意地で続けた期間も、ありましたが、
conecoも若干名社員を除き、他の運営陣はとてもしっかりした、
良いサイトだと思います。

ベンチャーパブリックのサービスは、これからもっと、充実していくのでしょう...
レビューワーの実力も、本物...有意義なサイトですね。

“Dior”先生へ。

読ませてもらいました。
俺があえて、ツイッターに参加しない理由。
きっと、想像頂けると思います…。

俺もどうなんでしょうね…
半ば、意地になってるところ、あるかもしれません。
先般、本編(coneco.net)で書かせてもらったコメントにて。
それは、伝わっているかと思います。

実は。
色々、更新しようと思っていた内容がありました。
今も本当は、51個目を用意すべく、下書きしていたところでした。
そこに、俺が素人故に、ある方に、勘違いで書いてしまったコメントに対し。
ご指摘を受ける内容を頂きました…。

それは、俺が更新してきたレビュー内容にも、誤り、あるのだろうな…
と感じるものでした。
こういう場面で。
やはり、素人って、だめだな… と思いますね…。

故に、元々、そちらに書いたコメント。
丸ごと、削除させて頂きました。
レビュワーさんに対して、混乱を招くでしょうし…
他の読者さんにも、迷惑になるでしょうから。

自分が達人であれば、不愉快で済む話なんでしょうけど。
素人故に、落ち込む一方の結果となりました。

本当なら、2週間くらいで、8個ほどのレビュー、出来るかな?
と予想していました。
なんかその一件で、一気に書く気力を失いました。

こちら(=FC2)だと。
コメントの修正機能があったり。
読者を指定出来る機能も備わり、非常に便利なんですが。
あちら(coneco.net)では。
レビュワーの自由度がある代わりに、コメント編集に関する自由度がまるで無いこと。
これは痛いです。

ツイッターとか某スレッドは、元々、性に合わないと思っていますし。
今後も参加する予定、無いと思います。

…いつも、思います。
“Dior”先生をはじめ。
俺なんかを、気にかけてくれる読者がいて。
しかも、レビューするたびに。
コメントに至らないまでも、評価を下さる、先輩レビュワー様に囲まれて。
(過大評価じゃないか? と思えるくらいに、皆様、親切です)

今回、そのコメントがらみの一件で。
ほんと、一気に失望しました。
訪問頂く皆様に、申し訳ないな… って感じですけどね…。

なんか…
非公開で、こういうメッセージを読んでもらえたら、と思います。
今夜ばかりは…。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そのコメントの件ですが。
修正が出来ないフォームなので。
丸ごと、削除としました。

もうちょっと調べてコメントすればよかったのかな、
と、今になって思う次第です。
だけど、伝えたかったことは、最初から書いたつもりでした。

揚げ足取りでは無いでしょうけど。
あまりに露骨に、あんた(=俺)、違うでしょうよ?
的な追記になっていたので。
だから迷惑が及ぶ前に、一切、削除しました。

ブログだと、あくまで自分が管理人なので。
修正や削除も簡単ですし。
coneco.netでも、自分のレビューの修正なら、まだ操作出来ます。
コメント欄は、そうはいきません…
だから、削除しました。

ネットが情報源であること。
重々承知しています。
(そういう業種に勤務しておりますので)
ただ、今回の件は。
約1年、coneco.netに参加して。
最大のショックでした。

レビューが難しいというよりも。
今回は、ああいう専門分野の場所が。
いかに関わり方って、難しいか…
それを痛感しています。

あまりその件を長引かせると。
本人が気づかないところで、ツイッターとかスレッドに。
あいつは、そんな奴だ… とか、さらに広まる可能性もあるので。
だからこそ、修正ではなく、削除としました。

色々更新しようという意識がありました。
ただ、自分のレビュー更新は出来ても。
そのコメント欄の件だけは、自分にとって、計り知れないショックでもありました。

coneco.netを去る訳ではありません。
でも、皆様の記事に対するコメント記入に関しては、今後どうするか思案中です。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
色々なお話は、もちろん非公開コメントにて...

ええと、その...とりあえず、
度が過ぎた人は、後々訴えますから、
私は今は平気です...

そして事情を知りませんが、管理人さんの決めたお話に関しても、私は口を、はさみません。


あの...私と管理人さんに、共通するのは...

あの世界だけが、居場所でないという事です。
少なくとも、私達はあそこまで、どっぷり依存していません。
お友達も居ます、仕事も、収入も、あるんです。
嫌になったら、全レビュー消していつでも、退会すればいいと思います。ええ。


それでも、このブログは、続くのですから。
ここでPCのお話、みんなで出来ますしね。



“Dior”先生。
こちらにも、ほんと、こまめにコメント頂き、嬉しいです!

えっと…
某レビューに、コメント書いたんですよ、今回。
で。
結構慌てていた、というか…
ちょっと、間違えて内容を書いちゃったんですよ、俺。

そこを【実にピンポイント】でエラーのご指摘、賜りました。

うち(=FC2ブログの方)だと。
★コメント欄ごと、自分が責任持って、パスワード入れられる。
★だから、自分で削除も可能!
(Cookieに関係無いあたりが、FC2の魅力です♪)

非公開コメントの方も、しっかり読ませてもらってます。
えぇ、俺なりに、それなりの頻度で(まだ)更新します。
だけど、しがない会社員が。
小遣い稼ぎで作るPCですので。
【専門家】でも無いし、【自宅で引きこもって作る訳】でも無いし。
(おっしゃるように、普段は会社勤めもある身ですし…)

俺は、俺自身、支持している方々と。
そして、こんなつたない内容しか更新していないのに。
“Dior”先生をはじめ、いつも、支えて下さる方々がいて。

あの場所は、それだけで満足なんです。

俺の近年…。
ほんと、悲惨続きです…。
(厄年って、ほんと、当たるんですね…)

でも。
“Dior”先生に出会えたことは、俺の支えになってます。
それは事実です!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。