FC2ブログ

FC2カウンター

被災された自作ユーザーに

おすすめブログ♪

レビューしてます♪

PCパーツ長者学校

PCパーツ長者

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月 (2010年11月) に。
Catalyst10.11 について書きました。
coneco.netにて 【Radeon HD6850】 のレビューを行ったときに。
http://club.coneco.net/user/12937/review/48048/
その Catalyst10.11 は、HD68xx シリーズに最適化されていない、
という内容で、前回ブログを書きました。

20101119 今回の Catalyst 更新は、わかりづらい!
http://amateurismpc.blog133.fc2.com/blog-entry-38.html

それから1ヶ月ほどを経過し。
既にリリース済みとなっていますが。

Catalyst10.12 が発表されています。

この10.12では。
HD68xx シリーズへの対応はもちろん。
既に人気を集めつつある HD69xx への対応ということで。
内容が進化しています。

いつも参考にさせてもらう 4Gamer.net において。
http://www.4gamer.net/

Catalyst10.12 の何が進化しているか?
という部分が触れられた記事があります。
追記にて、記事元 URL を紹介しておきます。


2010 年 12 月 20 日時点における記事内容としては、以下の2つがあります。

「Catalyst 10.12」公開。「Catalyst Control Center 2」のプレビュー版も
http://www.4gamer.net/games/022/G002212/20101214009/

こちらの記事では。
特に Windows7 32bit、64bit における性能向上。
そしてバグ改善などが紹介されています。

そしてもうひとつ。
Radeon HD 6900シリーズに対応した「Catalyst 10.12a Hotfix」が登場
http://www.4gamer.net/games/022/G002212/20101218002/

“Hotfix” は、あくまで追加サポートとなるため。
Catalyst 全体の更新ではありませんが。
新発表されるGPUが増えるときなど。
利用者自身の責任において、導入してもいいですよ~!
という類の更新情報です。

毎回のことながら。
Catalyst って、新グラボの登場直後など。
非常に不安定だし、周辺機器との相性も、如実に反映してしまう、諸刃の剣で…。
単純に、ゲーマーPCなどで、グラボだけが単独で利用される分には、あまり問題も無さそうですが。
各所で読ませてもらうトラブルの中でも。
以下は、ちょっと深刻なのかな、という気がします。

▼地デジチューナーとの相性
・某社の地デジチューナーの場合。
・あまり最新の Catalyst だと、挙動がおかしくなることもある様子。

俺はいつも、過去バージョンの Catalyst も消さずに。
いつでも利用出来るように、ダウンロードファイルを保存しています。

▼特に Windows7 64bit 環境での不具合報告が多い
・32bit 環境では、あまり報告の無いトラブルが、結構多発している様子…。
(これは Catalyst 10.8、10.9、10.10 の頃にもあった話題です)

〃--〃--〃--〃--〃

ドライバの更新は、性能向上も期待出来る一方で。
トラブルに繋がる場合も多く、やっかいなものだと思います。

俺の環境だと。
◆Windows7 Ultimate 32bit
◆Radeon HD5670
という、割と控えめなメインシステムとしており。
しかも普段ゲームもしないため。
トラブルに見舞われることはありません。

しかし。
ハイエンド系のグラボを導入とか。
最新製品の導入とか。
過去のドライバでは非対応、という場合が少なくありません。

今回の 10.12 は。
記事を読む限り、かなりまともな印象を受けます。

特に Windows7 環境の方であれば。
年内のPC快適化の一環として。
導入してみては、いかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。